ねこじぞう本舗

家族(猫6匹)との日常や、郷里の思い出を忘れずにとどめておきたいなあとか思ってゆるゆる始めてみました。アニメや漫画も好きなので、イラストもアップしつつお気楽にやって行こうと思います。不定期更新。

食せば腑に優しく 一年を無病息災に

そういえば……東京メトロ1月号のガイドと地下鉄ポスターに、鷲神社の七草粥の記事が載っていたなあ……まさか……アレが原因か……?


などという話は奥様方の前ではすまい……。
「去年は二回も並んだのよ~~」なんておっしゃる剛の者もいる中で、その一言が余計な波風を生み出すやもしれぬ…。
私も新年早々、奥様方に揉まれたくはない……(-_-;)
くっそ~~メトロめ~~余計な事を~~!
というワガママは心の奥にそっと閉まって、奥様方の小言を穏やかに拝聴しつつ、ひたすら順番を待ちました。

そもそも七草粥とはどうして始まったのか?
というと、御伽草子(おとぎぞうし)の逸話にある親孝行な息子の話がありまして……


唐にある楚という国(唐滅亡の907年頃~951年)にとても親孝行の息子がいて、年老いて身体の不自由になった両親を何とか若返らせて元気にしてやりたいと思っていました。
「私は親の代わりに老いても構いませんから、どうぞ両親を若返らせて下さい!」と
帝釈天にお願いした所、天がその優しさに報いて七草の秘術を教えてやりました。
その秘術を伝授された息子がその通りに粥を作ると、年老いた両親がたちまち若返り元気になり、その噂が国中に伝わりました…。

また、【せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろこれぞ七草】と、江戸時代に書かれた【河海抄】(かかいしょう・1360年頃)という本の中で、初めて現代に見る【春の七草】が出て来ます。 平安時代の宮中で作られていた羹の七草の種類が同じだったかは不明ですし、ましてや中国の揚子江流域の風習ともなると同じ植物が食べられていたとはとても思えません。
ただ、現在の七草粥はこれが元になって受け継がれているでようです。
兎にも角にも、春の生命力を体内に取り込んで、無病息災に一年を過ごせるようにと願っての行事。
儀式形式がどうのとか云うよりも、ワタクシはただ早く食べたい訳で……(^p^)

は~や~く!は~や~く!と、ワタクシの心の中の小さな子供が、爪先立ちで待ちくたびれております(笑)

そして並んでから既に1時間半は経とうという頃、漸くお粥に辿り着きました\(^o^)/

七草粥くらい自分ちでも作れるだろ?とか思われる方もいらっしゃるでしょうね…。
違うんだよ。鷲神社の七草粥の味は。
他の所でも食べた事があるけど、鷲神社の七草粥が一番旨いんだよ!!レシピ教わりたいくらいだよ!!
しかもつきたてのお餅の温かい事・美味しい事といったらもうっっ!!
待ってでも食べたいですよ! 毎年行きますよ!!
この日は浅草名所七福神の一つ・待乳山聖天(まつちやましょうでん)大根まつりもあるので、七草粥を取るか風呂吹き大根を取るかで悩む方もいるようですが、ワタクシは断然鷲神社!七草粥!


そして悲しいかな 食べるのはあっという間で……(^_^;)


他にもまだお待ちの方が大勢いらっしゃるので、さっさとテーブルを空けて一旦参道脇へ出ました。

このあと12時半から奉納の【鷲舞ひ】(おおとりのまい)が演じられるので、待っている間に鷲神社恒例の【イヌワシとふれあうかい】のある場所に移動して、イヌワシの背中や頭を撫でまくってきました(#^.^#)

今年はもしかしたら鳥インフルエンザの影響で来ないかも…と思っていたのですが
来てくれて良かった~\(^o^)/ 動物園なんて、鳥園閉鎖中ですもんねー。
ラルくんは本当に大人しくていい子なんですが、ワタクシは撫でている間、二回ほど軽くつつかれてしまいました(笑)
どうやらウチの猫のニオイが付いていたから気になったようです。
猛禽類ですよね~やはり(^_^;)
そしていよいよ!御社殿奥から【鷲舞ひ】を舞う舞手がやって来ました!
私は舞台最前のポジションで控えています!

踊り方もカッコイイ(#^.^#) 沖縄でも八重山地方に伝わる【鷲の鳥】(バスィヌトゥルィ)節という踊りがあって、おめでたい時に舞われます。地元の正月番組のオープニングはコレか【かぎやで風】(読みはカジャディフウ)節とほぼ決まっています。鷲は縁起のいい鳥なのですね(#^.^#)

年末年始は小太郎くんと貫九郎くんと妙ちゃんのトリプルで看護だったので、7日にして漸くお正月気分を味わえました\(^o^)/

この後サラッと浅草名所七福神めぐりを致しましたが、待乳山聖天と浅草寺の神楽殿で奉納舞などが見られたのでラッキーでした!

浅草寺の神楽殿では小学生の奉納の舞があって、とても可愛らしかったです♡

折角浅草に来たのだからここはちょっとブラついてから帰ろうー。
ウチの子たちの事もあるのでさっさと帰るつもりでしたが少し欲が出て…(^_^;) 伝法院通りからちょっと六区方面に出て戻る事にしました~。

浅草のドンキホーテにも水槽があったよそういえば……(^_^;)

全国の物産を集めた「まるごとにっぽん」という商業施設の中で見つけた瓶詰の漬物。
こういうのカワイイからつい欲しくなっちゃうんですよね~~(#^.^#)
こんな風に並んでいるとカラフルで、飾っているだけでもいいって感じ~。

ドライフルーツとかオーガニック食品もありました。欲しい~~(^O^)/

何も言わなくてもこれだけ見たらわかると思います!このオリジナリティー溢れるコートやパンツ!! ファッションとかコーディネート用語とか殆ど知らないけど、とっても気に入ってしまった!!なにコレ!めっちゃおしゃれ~~\(^o^)/
特に真ん中のグレーのコート、欲しいよおお~~~!!って食いついてました。
ただ……ふと我に返れば、タッパが……(-_-;)
このコート着こなすには、最低でも165㎝はなきゃムリだわ……という事に気が付きました…(T_T) 最近の子、背が高いのよね……160㎝の私だときっとずんぐりになる……。
でもっ、でも店内にもここにしかないお洋服がいっぱいで!素敵なものがいっぱいで!!
ああああああ着たいよお~!欲しいよお~!!


いやあ~ホント、いい所見つけちゃいましたよ。 寄り道はするべきですねえ~(#^.^#)
久し振りのお出かけではしゃぎすぎました(笑)


そろそろ帰らないとなあ…と、元来た道を辿れば、浅草の空にスカイツリーが見えました。634mでしたっけ……高尾山より高いんだよね…。
              どおりで越谷からも見えるわ………(高尾山599m)

今日は私の新年がやっと来た!っていうような一日でした(#^.^#)
七草粥も食べられたし、神楽も見られたし、満喫しました。
今年も一年、色んな所行って、様々なものや出来事に出合えればいいな~!
アクティブに、そしてもう少しお勉強も(-_-;)頑張ろうと思います~!一年の抱負です!
それでは、今年も宜しくお願い致します~~\(^o^)/


                実は3日辺りからちょっと体調崩してて5日に病院行ったばかりだったので
                鷲神社行くかどうか迷ってたんですよね~…(^_^;)だからあの時間になって…
                年末年始、看護と会社で区切りみたいなのが無かったので、気分をリセッ    
                トしたかったんです。 うん。 気分的に行って良かったです(#^.^#)
                




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。